心と心で向き合う医療を目指して

患者さん一人一人に寄り添い、優しさを持って丁寧に診療を行います。
患者さんが希望をもって治療に向き合えるような医療チームを目指しています。

心と心で向き合う医療を目指して

患者さん一人一人に寄り添い、優しさを持って丁寧に診療を行います。
患者さんが希望をもって治療に向き合えるような医療チームを目指しています。

心と心で向き合う医療を目指して

患者さん一人一人に寄り添い、優しさを持って丁寧に診療を行います。
患者さんが希望をもって治療に向き合えるような医療チームを目指しています。

心と心で向き合う医療を目指して

患者さん一人一人に寄り添い、優しさを持って丁寧に診療を行います。
患者さんが希望をもって治療に向き合えるような医療チームを目指しています。

世の中の常識を
鵜呑みにしない
技術と信念で
肺がん治療に向き合う

2019年8月、呼吸器外科学分野の初代教授として着任しました。身体への負担が少ない「胸腔鏡手術」(痛くない手術)と、小型早期肺がんなどに対して3D-CTを駆使して正常肺の温存を図る「区域切除」(苦しくない手術)を積極的に行っています。

教授 清水公裕

お知らせ

2021.10.05 一般
9月30日-10月2日、第80回日本癌学会が横浜で開催され、竹田が現在の研究テーマである小細胞肺癌に対するCAR-T細胞… 詳しく見る
2021.08.11 一般
来週8月17日(火)19時から、信州大学呼吸器外科でwebセミナーを開催します! zoomを用いたweb開催でのセミナ… 詳しく見る
2021.08.03 一般
ロボット支援下手術が100例に到達しました! 呼吸器外科手術にロボット支援下手術が保険適応となったのも後押しとなり当院… 詳しく見る
2021.07.12 一般
2021.06.11 イベント
研修医や学生の皆様 6月14日に、外科に興味のある研修医や学生を対象とした、外科学教室の教授講演会が開催されます。 … 詳しく見る

お知らせ一覧を見る

ページトップへ戻る